地球をなおす、
あなたとなおす

超実践型海外インターンシッププログラム

アグリノ

次世代を創る若者の力で、
100年先まで続く農業を
世界中で実現する。

現在の農業は持続可能ではない。
化学肥料や農薬に依存した農業は、
目先の収穫高をあげる一方、未来の収穫を奪っていきます。
未来の世代のために、これからの社会を担っていく若者が
立ち上がらなければならない。
「農業が好きだ!」そんな気持ちをまっすぐに持った若者の力で、
100年先まで続く農業を世界中で実現したい。
AGRICULTUREにINNOVATIONを。

プログラム内容

「環境負荷の少ない農業を実現する」ことを共通のミッションとし、
渡航国ごとに、プログラム内容が異なっています。

百年先も続く、
豊かな森をラオスから。

農業と林業の両立を学ぶ

「農業」と「林業」を組み合わせた「アグロフォレストリー」という考え方を用いたコーヒー栽培に携わります。春にはその木々を求めたミツバチの巣から取れるはちみつの味が、森の場所によってどのように違うのかを調べたり、農家ごとに採れたはちみつのブランド化を行ったりもします。

ベトナムで自然にも
体にも優しい農業を

有機作物を育て販売する

ベトナムで4つの直営農場で有機作物を育て、都市部で販売する現地の法人で活動します。農場スタッフや有機農業を志す現地の学生、農家さんなど様々な人と協同します。おいしい・安全・安心な野菜を育て、売ることを通してあなたは、お客さまにどんな価値を与えたいですか?

アフリカに持続
可能なコミュニティを

現地農家への新たな提案

ウガンダの小規模農家により持続可能な農法の指導を行ったり、資材を届けるNGOで有機肥料に関するワークショップなどを企画し、実行したりします。その中で「現地の人・環境に本当に価値のある支援とは何か」を試行錯誤しながら学んでいきます。日本にいるだけでは到底答えの出ない問いに向き合いましょう。

申し込みはこちら!

実践的な海外経験

アグリノのプログラムはどれも、実際に現場に行って、課題を捉え、そして自分の頭で解決策を考える超実践的なものとなっています。答えは与えられません。だからこそ、プログラムが終わった後も役に立つ経験となるのです。

豪華なサポーター

国によって異なりますが、持続可能な農業の普及を目指し、第一線で活躍している「野菜提案企業 坂ノ途中」そして、主にベトナムでの自然農法の普及を目指し、精力的に活動している「nico nico yasai」が参加者のみなさんをバックアップします。とても心強いサポーターのみなさんです。

成長サポート

「成長」って何を成長させるの?私たちは独自に「成長」させるべき項目を定義し、各項目をどう伸ばせば良いのかを、経験レベルで洗い出しています。「曖昧な」成長サポートじゃない、「明確な」成長サポートを受けてみませんか?

将来環境問題に携わりたい人

「地球の持続可能性にアプローチするような仕事をしたい」「仕事を通して地球をなおしたい」でも、具体的にどうやればいいかわからない。そんな人こそ、是非アグリノにご参加下さい!

グローバルに活躍したい人

日本・海外の問題、そんなの関係なく活躍したい!アグリノでは現地の農場で暮らす人々とも、現地で活動する人々とも、国境無視的に活動します。学生時代にこそできるとても貴重な経験です。

社会問題を自分の目で見たい人

大学にいるだけでは、生の社会問題に触れることはなかなかできません。アグリノでは、現地の問題に直接潜り込みます。直接潜り込むからこそ、五感で問題を感じることができます。

NPO法人
アイセック・ジャパン

アイセック・ジャパンは、126の国と地域で活動する世界最大級の学生組織AIESECの日本支部として、海外インターンシップ事業を運営する学生団体です。1962年に設立され、現在では国内25の大学委員会が活動しています。日本では特定非営利活動法人(NPO法人)の資格を取得し、国内の学生や法人様に対して海外インターンシッププログラムへの参加を提供しています。